--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
02.25
Sun
2010/10/19 記事更新
リンク先が無くなっていたので更新しました。
ほぼ同じようなフリーソフトでタスクバーを隠すことが出来るので紹介します。

□ Show/Hide Taskbar
http://rocketdock.com/addon/docklets/6728
SH_TaskBar.exeを実行するとタスクバーが消えます。もう一度実行すると表示されます。
ただしスタートボタンは消えません。シンプルです。
Download File!からダウンロード

□ Taskbar Hide/Show
http://rocketdock.com/addon/docklets/5941
TaskbarHideShow1.8.exeを実行すると設定画面が出てきます。
タスクバーを消す、時計だけを消す、タスクトレイアイコンだけを消す、スタートボタンだけを消す、全て消す
などが設定出来て↑より少し多機能です。
【TTClock】 タスクトレイの時計の外観をスキンで格好良くカスタマイズ
と一緒に使うと面白いかも?

※一言:
↓の古い記事で紹介したソフトは確かほんとにタスクバーが消えていた気がしましたが
↑の2つは消えることは消えるけど、タスクバーの部分があることになってるんですよねぇ。
わかりやすくいうと全画面表示にするとタスクバーの部分だけ残ってる感じ。
古い記事のものはちゃんと全画面になっていた気がしました。(記憶が曖昧ですが;
ということで、Windows標準のタスクバーを隠すが一番良いのかなと思ってみたり。
でもそれだとタスクバーが点滅してお知らせするアプリケーションなどは、点滅するとタスクバーがニョキッと出てくる事になる。



※以下は古い記事です。

Hide Taskbarはタスクバーを隠す事ができるソフト。
使い方は簡単でインストール作業というのは無く、Hide Taskbar.exeを実行すればタスクバーが隠れる。

使い道がある人は少なそうだが・・・
ドックやランチャー、ガジェットから全ての操作を行う人にとっては使えるかもしれない。寧ろそういう人向けである。

ソフトを使わなくてもWindowsの設定でタスクバーを隠す事が出来る。
タスクバーの上で右クリック→プロパティ→タスクバーのタブを選び「タスクバーを自動的に隠す」にチェックを入れてOKを押せばタスクバーは隠れる。
しかしこれだと画面の端にマウスカーソルを持っていくと隠れていたタスクバーがひょっこり出てくる。

Hide Taskbarを使えば画面の端にカーソルを持っていってもそういう事は起きない。スタイリッシュにキメる事ができる。スタートアップに登録すれば常に非表示だ。
終了させるにはHide Taskbar.exeをもう一回実行させればよい。


んで思ったんだけど、タスクバーが隠れる事によってスタートメニューも非表示になるって事は、ドックやランチャーなど必須ですw
無かったらどうやってマイドキュメントとか開くんですかw

別に危険なソフトでは無いのでよーく考えて使えばOKだと思いますw

-----------------------------
■Hide Taskbar
【ソフト種別】フリーソフト
RocketDockのサイトでダウンロード出来ます。
http://www.rocketdock.com/index.php?option=com_remository&Itemid=2&func=fileinfo&id=26
-----------------------------
緊急wのときはCtrl+Alt+Deleteキーを同時に押してタスクマネージャーを開き、終了オプションのメニューで再起動などしましょう。
スタートアップに登録してたら再起動してもまた隠れちゃうお(;^ω^) このエントリーをはてなブックマークに追加
comment 1 trackback 0
トラックバックURL
http://oreryucustomize.blog93.fc2.com/tb.php/21-2d6c3ad5
トラックバック
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| 2009.09.11 09:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。