--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
02.23
Fri
『Groya』はWebページからリンクされた画像を、白いフィルタをかけた状態で縮小表示するIE専用ソフト。
意図せずに不愉快な画像がモロに表示されてしまうのを防止してくれる。
インストールすると、右クリックメニューにコマンドが追加される。

これは非常に便利です。よく掲示板などで・・・

>>ココ<<にアーティストの画像があります!

などと誘惑する書き込みがあって、実はそれは騙し書き込みという事が結構あります。
あなたはそのアーティストの画像を見にリンク先に行くと、全く関係の無い、時には精神的にショックな不愉快な画像が表示されしまう事があります。
悪質な事をする悪い人がいるのです。

そうだ!Groyaがあるじゃないかd(´・ω・`)


例えばhttp://oreryucustomize.blog93.fc2.com/.jpgといったURLアドレスの最後の拡張子が.jpg.png.gifなどの画像リンクがあったとします。
でも・・・不愉快な画像へとリンクされていて画像をモロに見てしまうかもしれません。

そこで↓のように画像リンクの上で右クリックするとメニューに「Groyaでリンク先を開く」という項目が表示されるのでクリックします。
groya1


↓すると白いフィルターがかかった小さいウインドウが出てきます。



↓大丈夫そうならマウスカーソルを乗せてみましょう。
フィルターがふわっと消えます。
groya3


この画像は問題なさそうだな(´・ω・`)と思ったら、その小さいプレビュー画像をクリックすればリンク先画像へと行くことが出来ます。
またリンクなどが無いところで右クリックするとメニューに「Groyaでリンク先画像の一覧表示」という項目があるのでクリックすると、今見ているWebページ全体の画像リンク先を集めて一覧表示させれます。
↓こんな感じ。
groya4


ちょっと便利なのが ttp://○○○といったhが抜けてリンクされている場合が良くあるが、そういう時はそのURLを左クリックしながら範囲選択する(反転みたいな)
そのまま右クリックするとメニューに「Groyaで選択範囲を開く」というのが表示されるのでクリックすると縮小表示されるのだ。(゚д゚*便利だなオイ

同じ要領で動画リンクを探すことも出来る。
設定はg_setup.exeを実行すればいつでも変更出来る。
groya5


VectorのGroyaレビュー

----------------------
■Groya
【種別】フリーソフト
【対応OS】Windows XP/2000
【バージョン】6.2
【作者サイト/ダウンロード】
http://homepage3.nifty.com/aokura/
・Vectorダウンロード
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se204161.html
----------------------- このエントリーをはてなブックマークに追加
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://oreryucustomize.blog93.fc2.com/tb.php/17-f7b77994
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。