--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
12.08
Tue
Analyzed1

Windows Media Playerの視覚エフェクトを紹介します!

過去にもWindows Media Player (以下WMP)の視覚エフェクト (Visualizer) 何度か紹介しましたが
今回のはAnalyzedというエフェクトで、シンプルで綺麗なエフェクトが掛かっていてお気に入りです。
では早速導入方法を説明します。(ゝω・)v


まず、作者サイトに行き直ぐ上にあるファイルをダウンロードします。
今現在バージョンは 0.5.1.0 になっています。↓のような文字のところからDL。

» Download
  Download Analyzed version 0.5.1.0


  • ダウンロードした.exeファイルを実行してインストールして行きます。
    Next > を押していき保存する場所を選びますが、
    大抵の人はCドライブにWMPが入っていると思うのでそのままNextで進みます。
    もし別の場所にWMPがあればそこを指定して下さい。
    (\Windows Media Player\Visualizations\Analyzed)こんな形になればOK。
    Option項目が出てきますがNextでOKです。というか全部NextでOKというオドロキの簡単さ!

    以上で終わりです。
    あとは自分でなんとかして下さい。


嘘です。
「無駄なものは入れない主義」 キリッ
と言うあなたのためにどんなものか動画を撮ってみました。無駄に長いです。


続きを読む
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
comment 0 trackback 0
05.01
Thu
CD ART Display

『CD Art Display』(以下CAD)を使うと再生中のお気に入りの曲の
ジャケット画像をデスクトップに表示することが出来ます♪(’ω’)♪
一応、歌詞も表示出来ます。

Samurize等でも表示させることが出来ますが、初心者には敷居が高いものです・・・
CD Art Displayを使えば簡単にジャケット表示が出来るようになります。

対応しているプレーヤーは、AlbumPlayer, Helium Music Manager, iTunes, Winamp, Windows Media Player, MediaMonkeyと豊富に対応しています。
qmp, MP3Toys, musikCube, foobar2000 (Winamp API Emulator plugin).には部分的に対応。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
comment 2 trackback 0
02.05
Tue
『sense skin for wmp』
sence wmp

これまた久しぶり、メディアプレーヤーのスキン紹介です。
ほかに格好良いスキンはいくつかありましたが
Black & White & Clear・・・そう!俺はこういうシンプルなのを求めていたのだよ。。

”センス”を感じます。

sence wmp2  sence wmp3

シンプルにメインウインドウだけにもできますし、
2枚目のようにイコライザーやプレイリストのウインドウも個別に出せて
メイン下にピタっとくっつることも出来ます。(ほんとにくっつく
透過度も設定できるので背景が透けて良い感じになります。ヽ(・ω・*)ノ
黒系の壁紙にお似合いです。

■ダウンロード
sense skin for wmp
このエントリーをはてなブックマークに追加
comment 0 trackback 0
10.17
Wed
Aurora Bliss1
メディアプレーヤーをVista風にカスタマイズ!
『Aurora Bliss』を使うとMedia Playerの背景をオーロラ風にする事が出来ます。

メディアプレーヤーには”視覚エフェクト”というバックグラウンドをアニメーションさせて表示する機能があることは知ってると思います。再生してる音に反応して変化して行くやつ。↓こんなの。
oresikaku
これのオーロラ風です。
このオーロラ風視覚エフェクトは”Energy Bliss”というオリジナルの視覚エフェクトをインスパイアして作られたようで似ています。

まずこちらからダウンロードします。解凍して出来たフォルダに2つのファイルが入っています。
『MP10_EnergyBlissViz.exe』と書いているファイルは、オリジナルの視覚エフェクトです。インストーラー形式になっているのでダブルクリックすると簡単にインストールされます。『MediaPlayer_10.dll』はオーロラのほうです。

インストールしてみてMedia Playerを起動する。
プレイビュー画面上で右クリックしてWindows Media Player→Energy Blissをクリックすると適用されます。
↓こんな風に再生しているCDジャケット&曲名が表示されて、音に合わせてイコライザーが動き、空の雲が動くアニメーションが表示されます♪結構癒されます。
Aurora Bliss2
この視覚エフェクトは結構重いですwけどいいよね格好良いからw続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
comment 0 trackback 0
02.21
Wed
・Satin
wmpスキン1
http://www.wincustomize.com/skins.aspx?skinid=769&libid=9
新作!これは今まで見てきた中で一番カッコ(・∀・)イイ!!

・Satin Carbon
http://www.wincustomize.com/skins.aspx?skinid=770&libid=9
↑と同じで真ん中のボタンがちょっと違うだけ。今愛用中( ^ω^)


・iMac WMP
wmpスキン2
http://www.wincustomize.com/skins.aspx?skinid=764&libid=9
Mac風。細かい作りで一応Dockも再現されていてCool!これも愛用。


・Skinister media center
wmpスキン3
http://www.wincustomize.com/skins.aspx?skinid=746&libid=9
http://www.deviantart.com/deviation/40361593/


・TinyMachine
wmpスキン4
http://www.wincustomize.com/skins.aspx?skinid=657&libid=9
このエントリーをはてなブックマークに追加
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。